美容

基礎化粧品って?正しいスキンケアと最低限必要な基礎化粧品まとめ

日々ルーティーンで何気なくしているスキンケア。

今回はスキンケアのやり方や、よく聞く基礎化粧品についてのお話です!

高校生や大学生でスキンケアを始めようとしても、ネットで調べてみても情報が多すぎていまいちピンとこないかもしれません。

この記事では

  • それぞれの基礎化粧品の役割
  • アイテムを使う順番
  • おすすめの基礎化粧品

これらの内容をスキンケア初心者さん向けに解説していきます 💁

スキンケアと基礎化粧品って?

スキンケアとは、健やかな素肌を保つための日々のお手入れのことをいいます。

スキンケアをすると肌の乾燥・ニキビを防いだり、肌を清潔にしたりといった効果を得られます。

そしてスキンケアに使うアイテムが基礎化粧品です。

基礎化粧品と対になるメーキャップ化粧品と比べてみると…

基礎化粧品:

汚れを落としたり潤いを与え、お肌を健やかに保つためのスキンケアに使うもの。

メーキャップ化粧品:

肌を綺麗に見せたり、色味を加えたりして顔を華やかに見せるためのもの。

ひとくくりに化粧品といっても、目的や用途で呼び方が変わってくるとこが分かります。

 

基礎化粧品それぞれの役割

①クレンジング

クレンジングは日中のメイクを落とすためのステップです。

そもそもメーキャップ化粧品の多くは、汗・皮脂に負けないようあえて落ちにくく作られているので、水で洗っただけではオフできません!

メイク汚れがは肌に残ったままだと、ニキビや肌荒れの原因になってしまいます💦

クレンジングは基礎化粧品の中でも特に細かく種類が分かれます。

メイクの濃さや洗い上がりの好みによってクレンジングを選びましょう。

例えば、

リキッドファンデでしっかりメイクをした日にはジェルタイプ

日焼け止めがメインのスクールメイクにはミルクタイプ

こんな風に使い分けましょう。

②洗顔

クレンジングでメイク汚れを落とした後は、顔についた汗や皮脂・古い余分な角層などを落とすのに洗顔します。

ジェル、パウダー、酵素など種類は分かれますが、基本的に知っておきたいのは洗顔フォーム固形石けんの2つです。

 

洗顔フォームはチューブに入ったクリーム状のアイテムです。歯磨き粉のパッケージに近い見た目です。

固形石けんはLUSHにあるような固い塊の石けんをイメージしてください🤔

よっぽどの敏感肌や肌荒れがひどい場合であれば固形石けんで低刺激な洗顔が適切ですが、

固形石けんは雑菌が増えやすく管理が大変な面もあります。

中程度のニキビ・肌荒れまでは洗顔フォームを使った方が無難かもしれません。(⚠️あくまで個人の見解です。)

洗顔で重要なのが「もこもこの泡で優しく洗うこと」です!

泡だてネットを用意して丁寧に泡立てて洗顔しましょう。

 

化粧水

クレンジングと洗顔が終わったら、保湿のステップです。

クレンジングや洗顔後の肌は、汚れと一緒に水分も減っている状態です。

そこに化粧水で水分を補い、肌を整えましょう😌

肌の乾燥が進む前に手早くケアを始めるのがポイントです。

1つの商品でも「さっぱり」「しっとり」など2タイプずつ作られているものもあります。

自分の肌の状態や仕上がりの好みなどに合わせて選ぶことができます。

乾燥肌なら「しっとり」タイプ、脂性肌なら「さっぱり」タイプと使い分けることが多いです。

めぐりなの場合皮脂でのヌルヌル肌が大きな悩みですが
何か所かのコスメカウンターで「乾燥による皮脂の出すぎ」とお姉さんにアドバイスをもらい、基礎化粧品はしっとりタイプを選んでいます。

乳液

化粧水で補った水分が飛んでしまわないよう、乳液の油分で蓋をしてあげます。

基本的な選び方は化粧水と同じ。

必要に応じて「しっとり」「さっぱり」のうちから選びましょう。

化粧水でプラスする水分と、乳液でプラスする油分を適切なバランスで肌に補給するのがポイントです。

その他

以上に上げたクレンジング・洗顔・化粧水・乳液以外にも、まだまだ基礎化粧品の種類は存在します。

この4つはあくまで基本のアイテムです。

まずはこの4つの基礎化粧品で十分ですが
自分の肌の悩みや使っている基礎化粧品の特徴に合わせて、やがては応用的なアイテムにも挑戦していきましょう。

基本の4アイテムになれたら、例えば…

  • 導入液
  • 美容液
  • パック、フェイスマス

などの応用的なアイテムもスキンケアに取り入れてみましょう!

基礎化粧品を使う順番は?

ここまで基礎化粧品のそれぞれの役割を解説してきました。

この記事で紹介した順番で基礎化粧品は使っていきます。

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 乳液

基礎化粧品によってはここまでの解説に当てはまらなかったり、使い方が少し違うものもあるかもしれません。
そして基礎化粧品は「自分の肌に合うもの」を選んで下さい。

使ってみて違和感を感じたら、すぐに使用をやめてくださいね!⚠️

めぐりながリピートした基礎化粧品は…

めぐりながリピート買いしたことのある基礎化粧品で、スキンケア初心者さんにおすすめのアイテムをピックアップしてみました。

初めて基礎化粧品を選ぶ際の参考にしてください☺️

デパコス編とは言っても、決して高いものは紹介していませんので安心してくださいっ!

デパコス編

めぐりなの普段使いの基礎化粧品がこちらです。

めぐりなが初めて買ったデパコスです。

デパコスといっても学生のバイト代でも毎月買える程度のお値段でオルビスのアクアフォース」というシリーズから選びました。

基礎化粧品をきちんとそろえようとオルビスに行った時
スキンケア初めての人&学生さんや若い人なら、高機能で高価なアイテムはまだ必要なし
とコスメカウンターのお姉さんに教わりました。

オルビスの中で一番その条件に合い、タッチアップしてもらって気に入ったのがこのアクアフォースシリーズです。

アクアフォース では洗顔、化粧水、保湿液をそろえられます。
(オルビスでは保湿液=乳液の役割になります。)

ミニボトルに入ったトライアルセットで自分に合うか試してから購入しました!
洗顔は洗顔フォームタイプ、化粧水・保湿液はしっとりタイプを使っています。

ちなみにクレンジングはしっくり来るものにまだ出会えていない状態です😔💦

 

プチプラ編

資生堂から出たプチプラブランド「レシピスト」が本当にお安いのです!(´-`)💕

怪しいメーカーではなく、資生堂の技術を使って開発されているので低価格でも安心して使えます。

  1. 販売ルートが通販限定
  2. 費用のかかる宣伝を省いている

この2点が低価格のポイントかなと個人的には思います💭

こちらもトライアルセットがありますので、自分に合うかどうか手軽に試せます♩

スキンケアまとめ

スキンケアは追求し始めたらきっとキリがありません!

とにかく基本に忠実に、自分に合う基礎化粧品を長い目で探していきましょうϵ( ‘Θ’ )϶

めぐりなも自分に合う基礎化粧品を日々模索中です💭