バスタイム

「ドリームズバスライトプロジェクター」でバスタイムに小さな宇宙を。

熱めのお風呂にお気に入りの入浴剤を入れ、長風呂しながらYouTubeを見る。

この冬のマイブームです。

ロフトで見た目が気になって購入した「ドリームズバスライトプロジェクター」もバスタイムの楽しみの1つ。

宝石のようにカットされた、手のひらサイズのプラネタリムです。

ぷかぷか浮かぶプラネタリム「ドリームズバスライトプロジェクター」

お風呂でもコップでも、水面に浮かべて使うプラネタリムです。

底面のタッチセンサー部分に水が触れるのを感知して絵柄が映し出されます。

今回は「スパイラルギャラクシー」を購入しました。

バスルームの照明を落として浮かべてみます。

写真よりも肉眼で見た方がより綺麗なグラデーションの色味でした。

プロジェクターの難点

結構暗い環境の方が綺麗に映ります。

バスルームの照明はもちろんですが、隣のキッチンまで明かりを消してみてちょうどいい映りになりました。

また、バスタブに浮かべてみると中でぷかぷかとプロジェクターが流れて動いてしまいました。

あまり広すぎる水面よりもコップやお椀の中で浮かべた方がいいのかも?

ギャクシー以外のラインナップも

全部で6種類の柄があるようです。

月・地球・土星・天の川銀河がもうひとつ。

(Amazonの販売ページより)

幻想的な簡易プラネタリム

全種類集合させてオリジナルの宇宙を作ってみたいと思っています。

使わない間はインテリアとしても気に入っています。

水面であればお風呂以外でも使うことができます。

照明を落とした後の寝室に置いてもいいかもしれませんね。

 おまけ:お風呂用防水スマホケース

お風呂でYouTubeを楽しむようの防水カバー。

iPhone8プラスで使用しています。